cocbis | 麻暮らし

麻(ヘンプ)の美容や健康などの基礎知識ブログ

カプセルで飲みやすいCBDオイルが登場!エリクシノールのリトリートオイルカプセルで気軽にCBDライフを!

CBDオイルは高いリラックス効果のほかさまざまな健康効果が期待できる今注目のオイルです。

ですが、慣れない飲み方が難しかったり、ヘンプ特有の草っぽい味が苦手という方もいると思います。

そんな方のためには、カプセルタイプのCBDオイルがおすすめです。

・飲みやすい
・味が気にならない
・持ち運び安い
・じんわり効果

以前から気に入っていたエリクシノールのCBDオイルカプセルがパワーアップリニューアルしましたので、早速ゲットして実際に使用した体験レビューとともにご紹介します。

CBD含有量がアップしたリトリートオイルカプセル

リトリートオイルカプセル

エリクシノールのリトリートオイルカプセルは2019年9月にリニューアル。CBD含有量が1粒あたり5mg→10mgへ、なんと2倍に増えました!

パッケージも男性用っぽいデザインから、スタイリッシュでなユニセックスなデザインに変更。ますます持ち運びやすくなりました♪

カプセルタイプのCBDオイルのメリットは?

CBDオイルカプセル

まずはどういう人にカプセルタイプのCBDがおすすめなのか、特長やドロップタイプのCBDオイルとの違いを含めてご紹介します。

特長①飲み方が簡単

CBDオイルの摂取方法といえば、スポイトで舌の裏に10~30滴ほどたらし、30秒待機、そのあと飲み込む。

慣れていないとうまくいかなかったりして、少し敷居を高く感じます。

カプセルならサプリや薬を飲むときと同じように水で飲むだけなので、とても簡単です。

特長②味を気にならない

ドロップタイプだと口の中に含んでいる間にヘンプの味がじんわり広がります。味の感じ方は個人差がありますが、私は薬草のような草っぽい味が少し苦手です。エリクシノール製のものはフレーバーで緩和されているので飲みやすいのですが、もちろんゼロにはなりません。

カプセルタイプならオイルはカプセルの中に入っているし、水でさっと飲むだけなので味は全く気になりません。

特長③常温保存で扱いやすい

CBDオイルは冷蔵庫保存が基本です。オイルがすぐに酸化して悪くなってしまうからです。

だから旅行などに持っていくのはかなり難しいというデメリットがありました。慣れない環境の夜こそCBDの力を借りたい時が多いのに。。

オイルが閉じ込められているカプセルなら、酸化を気にする必要がありません。常温保存OK。液漏れもないので、気軽に旅行へ持っていけます。

ただし海外旅行へ持っていくのは気をつけましょう。国によってはCBDの持ち込みが出来ない可能性があります。

特長④効果の感じ方が違う

飲み方も味もドロップタイプで問題ない、という方は使い分けがおすすめです。

ドロップタイプはオイルを直接摂取するので、比較的短時間で効果を実感できます。個人差はありますが30分以内程度です。

その分、効果がなくなったなと感じるのも少し早いです。これも個人差はありますが1~2時間ほどの感覚です。

オイルが包まれているカプセルタイプは飲んでから効果を実感できるまで少し時間がかかります。しかもドロップタイプより効果の出方がゆるやかです。

そしてゆるやかに長時間持続します。個人差はありますが5~6時間のイメージです。

疲れがたまっていてじっくり深い眠りにつきたいという時には、寝る1時間ほど前にカプセルを飲んでおくと一晩かけてじっくりリトリートできると思います。

植物成分100%!ビーガンOKのCBDオイルカプセル

エリクシノールのリトリートオイルカプセルには、CBDオイルとヘンプシードオイルが配合されています。

ヘンプシードオイルはスーパーフードとして注目されている栄養豊富な麻の実から抽出した食用オイル。このオイル単体を毎朝スプーン1杯飲むだけでもかなりの健康効果が期待できます。近年の美容健康ブームから、スーパーで見かけることも増えました。

CBDオイルは1ボトル60粒あたり600mgを配合しています。様々な効果が世界的に注目されている健康成分ですが、こちらはまだまだスーパーでは手に入りません。

余計なものは一切入れない、自然ヘンプ100%です。

また、カプセル部分にはプルランとはタピオカ由来素材を使用しています。

リトリートオイルカプセルには植物由来のものしか使用されていません。ビーガンの方でも安心して飲めるんです。

リトリートオイルカプセルの使い方と感想

実際にリトリートオイルカプセルを飲んでみた体験レビューです。

小ぶりで軽量なボトルです。デザインもオシャレなのでバッグに忍ばせてもいけそうですが、お気に入りのピルケースに1~2粒いれて持参するのがおすすめ。

ボトルの中にカプセルがたくさん入っています。表面は柔らかくてすこしぺたぺたしています。

常温保存OKですが、あまり高温になるとひっつきそうな気がします。

1粒はこれくらいです。よくあるサプリメントと同じサイズだと思います。

透明なので動かすと中のオイルが流れるのが見れます。

1回の飲む量は1~2粒です。はじめは1粒から様子をみるのがおすすめです。私は1粒で十分なのでいつも1粒です。喉につっかえたりせず、するっと飲みやすいです。

飲んだ後はベッドやソファでゆったりと本を読んだりしてリラックスして過ごしました。どんなサプリもそうだと思いますが「飲んだからOK」ではなく、体に効果がいきわたるイメージを持つと実感度が上がります。

1時間くらいして就寝。朝まで一度も起きることなく、寝た次の瞬間もう朝!という感じの目覚めでした。しかもすごくスッキリしていて、すぐに動き出せる感じです。

ちなみに1粒あたりのエネルギーは2.21kcal。寝る前に飲んでも全然気になりません。

連続使用は向かないかも

連続で3日ほど飲むと、なんとなく初日より3日目は効果が薄く感じました。1週間ほど空けてから飲むとまた実感できました。

連続で飲みすぎると耐性ができるのかな…?

毎日サプリに頼り切りにせずに、適度に数日あけて飲む方が効果を最大限に生かせるし健康的かもしれません。

気になるリトリートオイルカプセルのクチコミ

公式サイトで他の体験者のクチコミを見てみました。

自然な感じでリラックスでき、夜は心地良く眠れます。

寝る前に一粒飲んでいます。しばらくすると微睡んできて、朝までグッスリ眠れます。

CBDオイルを持ち込むことが微妙な海外旅行の際に代わりに携帯しています。

私と同じように、夜寝る前に飲んで深い眠りを期待している方が多いです。ほんと寝る前に飲むのいいんですよ~

参考:エリクシノール公式サイト

リトリートオイルカプセルの購入情報

リトリートオイルカプセルは1ボトル60粒入り8,800円(税抜)です。1粒あたり約146円。下手な栄養ドリンクを買うより体に良いしコスパもgoodです。

また定期購入を利用すれば1ボトル6,600円(税抜)になります。ただし頻度が1ヵ月のみ・最低3ヶ月継続が必要なので、初めての時には1ボトル単体購入の方がいいかな?と思います。

ちなみに同じくエリクシノール製のドロップタイプのCBDオイルは1本30mlあたりCBD300mg含有で9800円です。リトリートオイルカプセルはCBD600mgで8800円なのでけっこうお得じゃないかと思います。

購入は公式オンラインサイトがおすすめです。

エリクシノール リトリートオイルカプセル

エリクシノール リトリートオイルカプセル

8,800円(税抜)(60粒)

1粒あたりCBD10mg含有

ぜひ一度、お試ししてみてください。

ちなみにロールオンタイプも合わせて使うとよりリラックスできます。体験記事はコチラ↓

こちらはお求めやすいので気軽に一緒買いできますよ!

信頼できるCBDオイルならエリクシノール

エリクシノール公式サイト
参考:エリクシノール公式サイト

エリクシノール株式会社はアメリカコロラド州を拠点にCBDオイルをはじめ高品質なヘンプ製品を作っている会社です。

ヘンプの品質に強いこだわりを持ち、自社農場や契約農家が栽培して産業用ヘンプから抽出したCBDオイルを使用しています。

高品質はもちろん、日本向けにしっかりローカライズされているのでとっても飲みやすいCBDオイルになっています。もちろん違法な成分は一切含まれていませんので、アスリートの方にもおすすめできます。

日本ではいくつかのブランドからCBDオイルを購入できますが、上記の理由から私は初心者はまずエリクシノール製からお試しするのがいいと思います。

エリクシノールのイメージ

またヨガやオーガニック志向の女性を意識したブランディングを行っているので、サイトも綺麗で買いやすいのが嬉しいです。

ドロップタイプのエリクシノールのCBDオイルの体験レビュー記事はこちら↓

関連記事


おすすめ記事