cocbis | 麻暮らし

麻(ヘンプ)の美容や健康などの基礎知識ブログ

ヘンプシード、ヘンプオイル、全てはひとつのヘンプ(大麻)から生まれます

ヘンプとはアサ属アサ科(学名カンナビス・サティバ・エル)の麻の事です。

中央アジア原産で世界各地に分布する一年草です。

「麻」と呼ばれる植物には他にも色々あります。

  • ・アマ科の亜麻(リネン)
  • ・イラクサ科の苧麻(ちょま)(ラミー)
  • ・シナノキ科の黄麻(ジュート麻)
  • ・アオイ科の洋麻(ケナフ)
  • ・バショウ科のマニラ麻
  • ・ヒガンバナ科のザイザル麻

などなど。
どれも麻と呼ばれていますが、それぞれ「科」が違うので実は全く違う植物です。

ヘンプはアサ科の麻、大麻草です

大麻草といえば、日本では法律で禁止されているアレです。


大麻→違法
ヘンプ→ヘルシー

というイメージですが、そもそもはひとつの同じ植物なんです。

葉と花穂の部分(法律で禁止されている部分)→大麻
それ以外の産業用に使う大麻→ヘンプ

ざっくりイメージでこのような使い分けをしています。

ヘンプに出来る事はたくさんある!

ヘンプは本当に万能かと思えるほど使い道があります。

医療、食品、美容、エネルギーなどさまざまな用途に使えます。

ざっくり紹介記事を書きました。

関連記事


おすすめ記事